会社概要

会社概要

沿革

大正5年2月 [1916年]

日新製鋼㈱の前身 大阪鉄板製造㈱徳山分工場の建設に伴い、その専属業者として港湾運送・土木建築を主とする京竹組を設立

昭和23年6月 [1948年]

京瀧港湾作業株式会社に改組
 

昭和29年7月 [1954年]

特定貨物運送事業の免許取得(広島陸運局)
 

昭和38年9月 [1963年]

港湾運送事業限定(沿岸荷役事業・船内荷役事業)の免許取得(中国海運局)
 

昭和39年10月 [1964年]

旧新南陽市富田(現周南市川手)に本社移転
 

昭和40年5月 [1965年]

一般区域貨物運送事業の免許取得(広島陸運局)
 

昭和48年2月 [1973年]

港湾運送事業無限定(沿岸荷役事業・船内荷役事業)の免許取得(中国海運局)
 

昭和49年8月 [1974年]

産業廃棄物収集運搬業の許可取得(山口県)
 

昭和52年7月 [1977年]

車両整備課発足
 

昭和53年6月 [1978年]

社名を京瀧運輸機工株式会社に変更、機工部門にも進出を図り、大型の建設工事を施工

昭和53年7月 [1978年]

子会社ホンダベルノ東山口を設立、自動車販売を開始
 

昭和54年1月 [1979年]

日新製鋼周南製鋼所内に於いて搾油工場始動
 

昭和61年6月 [1986年]

社名を株式会社京瀧へ変更
 

昭和61年7月 [1986年]

東京営業所を開設、ステンレス販売部門にも進出
 

昭和63年10月 [1988年]

マリーナ事業所(シーホース)を開設、小型船舶の販売を開始
 

平成元年2月 [1989年]

マリーナ事業所(シーホース)にてレストラン業を開始
 

平成8年4月 [1996年]

東京営業所を東京支店に改称。現在に至る
 

平成10年6月 [1998年]

創立50周年
 

平成10年6月 [2005年]

マリーナ事業所(シーホース)にてブライダル業を開始
 

平成20年4月 [2008年]

マリーナ事業所(シーホース)が山口県で初めて[しゅうなん海の駅]として登録